嵐の名言17選:なぜ活動休止?メンバーの名言に学ぶ、成功の考え方





電撃発表。

ライター・講師のホラノコウスケ(@kosstyle)です。

ジャニーズの嵐が、2020年で活動を休止することを発表しましたね。
嵐の大ファンというわけではない私でもメンバー全員を知っていますし、これだけ多くの人たちの心を動かす嵐というグループ・メンバーに興味があります。

そこで、嵐メンバーの名言をWeb上から集めてみました
あなたの心に響くのは、どの名言ですか?

大野智の名言

僕の未来。
好きなことをやり続けていると思います。

好きならやり通せばいいじゃん!ってこと。
そりゃあ失敗ばっかだけど(笑)

自分は自分だからね。
人がああだから俺もああしなきゃ、なんて、それをやったって疲れるだけだし。

絵を描くなどアーティスト活動でも知られる大野さんらしいですね。

アーティストは自分らしさを追求します
成功している現状からあえて外れることも、本当にやりたいことをやろうとすることも、アーティストらしいと感じます。

「今まで通り」から外れることで、大野さんはさらに自分らしさを磨いていくことでしょう。

彼の作品集も出版されています。

櫻井翔の名言

助けを求めることは恥ずかしいことじゃない

怒ったところで何も解決しないじゃん。
もし怒って解決するなら怒りまくるけどね。

緊張して何もできないぐらいなら、やって失敗した方が次に繋がると思うから。

勝てるか勝てないかじゃない、やるかやらないかだ。

どんなに馬鹿にされても、 ここにくれば仲間がいたから 辛くなんてなかった

知的な櫻井さんらしい言葉たち。

  • 感情のコントロール
  • 行動すること

への意識を感じます。

Googleが社員研修で教える、心を整えるために知っておくべき3つのこと 〜本『SEARCH INSIDE YOURSELF』

2017.05.08

松本潤の名言

本当に伝えたいことは、言葉だけじゃ伝えきれない。

人は何もかも上手くいって生活してる訳じゃない
でもそれを受け入れる事でちゃんとした経験を得られると思うんです

今ある型に、無理やり入る必要はないんじゃないかな。
自分の型は自分で作ればいい。

言葉だけじゃ伝えきれないこと、あなたならどう伝えますか?

相葉雅紀の名言

急に何か言われて「できない!絶対無理」って即答するんじゃなくて、何でもポンッとできちゃう人になりたい

無理に変わろうとしなくていい。自分じゃなくなるから

笑っていれば風向きが変わるって、ずっと本気で信じてる。

笑顔が印象的な彼。
あなたは知ってますか?本『卒アル写真で将来はわかる 予知の心理学』に書かれた以下の事実を。

  • 卒業アルバムの写真で満面の笑みを浮かべていた人に比べて、さほど笑っていなかった人の離婚率は五倍だった
  • 1950年代初頭に活躍した野球選手の写真を調査した結果、満面の笑みを浮かべている選手は長生きしていた(満面の笑み=平均80歳、かすかな笑い=75歳、笑っていない=73歳)

二宮和也の名言まとめ

大切なのは人との違いを知ることだと思う。コンプレックスは捉え方次第

僕を受け入れてくれる人が4人もいる場所は居心地が良い。

恋も、ドラマも、嵐も、いつか終わりが来る。 だから、今を楽しみたい。

まとめ

嵐の、あるいはメンバーそれぞれの成功の秘訣が見えてくるようです。

またこうして名言を集めてみて、嵐のメンバーが

  • 仲間
  • 自分らしさ

を大切にしているなということに刺激を受けた、ホラノコウスケ(@kosstyle)でした。

ここから学べる発想のヒント

ホラノコウスケ
嵐メンバーの関係性と、あなたの仲間との関係性。その違いは?

その他、おすすめの情報

【TV論=人生論】タモリがnews zeroで有働アナに語った名言6選

2018.10.03

【名言】樹木希林の言葉10選「嫌な話になったとしても、顔だけは笑うようにしているのよ」

2018.09.19

大坂なおみに学ぶ!プレッシャーに負けず全米オープン優勝できた3つの理由

2018.09.09

コウスケの日常

ホラノコウスケ
ついに財布を新調。
入れるお金がなくなりました。

頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら