「もっとよく考えろ!」「頭を使え!」と言われたら、何をする?

Points of You選択のカード

あなたは「考えるための武器」をもっていますか?

ホラノ コウスケです。

  • マインドマップ®・インストラクター
  • Points of You®︎トレーナー

として活動しています。
マインドマップ®も、Points of You®︎も、どちらも私にとっては「考える」ためのツールです。

仕事や人生で課題に直面して苦しい状況のとき。あなたはどうなるでしょうか?

「もう無理…どうせできない」

と、暗闇の中の一本道を歩くことになるかもしれません。
私も以前はそうでした。

しかし、発想豊かな人は違います。

「もっとこんな方法もあるかも」
「こんな見方もできるのでは?」
「これを試してはどうだろう?」

暗闇でも何本も道が照らされ、その中から選ぶことができるのです。

マインドマップ®は、「かいて考える」ことができます。

Points of You®は、「カードを元に対話で考える」ことができます。

これらによって、自分の枠からはずれて意外な発想ができ、思考の選択肢が広がります。
すると、パッと目の前が明るくなり、行動の選択肢も、未来の選択肢も広がるのです。

選択肢Aしか見えない場合、それがダメだともうあとがありません。
しかし選択肢BもCも見えていたら?
心に余裕があるでしょう。

決められた答えを、与えられた方法で導き出すのではなく、「自分で考える」ことが大切なこの時代。
あなたは「考えるための武器」をもっていますか?
上司に「もっと考えろ!」「頭を使え!」と言われたら、何をしますか?

私なら、マインドマップ®をかきます。
Points of You®のカードを見て、対話します。

私の人生は、マインドマップ®やPoints of You®という頭の使い方を手に入れてから、驚くほど変わりました。

そして、以前の私のように苦しい思いをしている方に、「頭の使い方」をお伝えしたい。そう考えています。

「考える」ことで選択肢を増やし、明るい道を歩いていきませんか?

楽しいワークショップの情報はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら