人生が変わる!POINTS OF YOUの5つの価値観

何でもできるPoints of You




あなたはどんな価値観を持っていますか?

POINTS OF YOU®マスタートレーナー、ホラノコウスケ(@kosstyle)です。

世界中のPOINTS OF YOU® tribe(認定者をこう呼びます)は、コーチングゲームなどのツールを使い、

  • ワークショップ
  • 1対1セッション
  • セルフコーチング

などしています。

でも、POINTS OF YOU®ってツールだけじゃないんです。
とても大切な、5つの価値観を持って活動しています。

1. INNER RESEARCH(自己洞察)

とてもシンプルな儀式です。

朝起きてまず、自分自身に会うのです。一旦停止し、自分自身を見て、尋ねます。「私の調子はどう?どのように感じる?」

Internal Research – POINTS OF YOU

「調子どう?」
人に会って、言うことがあるでしょう。
でも、自分自身には言ってる?

POINTS OF YOU®創始者ヤーロン・ゴーラン氏がそう言いました。

仕事や生活に忙しくて、自分自身を見失っていませんか?
少しの時間でも立ち止まり、自分自身について考える。
それを、POINTS OF YOU®は大切にしています。

誰でもできる!POINTS OF YOUパンクタムのカードで日々セルフコーチングする方法

2018.06.14

2. UNEXPECTED BUT PRECISE(びっくりするようなことを精巧に)

ノックを聞き、驚きと好奇心でドアを開けようと思ってもらえるよう、私たちはあなたの注意を引き付ける必要があります。 (中略)

UNEXPECTED(びっくりするようなこと)は、パッケージです。 (中略)
パッケージ内には、メッセージがあります。(中略)
これは私たちのやりかたです。刺激を創り出し、注意を引きつけ、ハッとした瞬間にメッセージを伝えます。

Unexpected but Precise- POINTS OF YOU

私たちは、ワークショップなど開催するとき、これを意識します。

POINTS OF YOU®コーチングゲームを普通に楽しめば、驚きの体験ができます。
でもさらに興味を持ってもらえるよう、ビックリするようなことをしたいのです。

でも、驚かせることだけが目的ではありません。
そこには、メッセージがあります。

3. DREAM(夢)

夢はエネルギーの源です。(中略)
夢は情熱であり、創造性であり、野心であり、私たちを遠くへ、そして高みへ飛ばしてくれます。(中略)

私たちは、リーダーシップのツールとして夢を描きます。 夢はビジョンとロードマップに変換されます。そしてそれは刺激をくれるモチベーションとなり、信念となり、 影響力のある夢は他の人たちにも伝わっていくでしょう。
それは私たちのミッションなのです。

Dream – POINTS OF YOU

あなたの夢は?
そう聞かれたら、答えられるでしょうか?

夢をもったとき、人に語ったときから、人生が変わるかもしれません。
夢なんて、わからない?
語るのは恥ずかしい?

でも、POINTS OF YOU®のカードを使うと、いろいろ思いつくし、思わず語ってしまうのです。

4. DEVOTION(献身)

私たちは「献身」を最も親密な感覚と解釈します。献身するには、自身がオープンになって、一緒にいることが必要です。
オープンになることは、私たち自身がまずマスクをとり、近づくことから始まります。 (中略)
親密になれば、目標に向かって一緒に行動するのがより簡単になります。

Devotion – POINTS OF YOU

日本語で「献身」というと、自分を犠牲にして尽くすように感じます。
でも英語のDevotionには「深い愛情」という意味もあります。
似てはいますが、ずいぶん印象が違いますね。

POINTS OF YOU®では、まず自分から心を開くこと。
それが相手にとってのDevotionだとしています。

私がPOINTS OF YOU®で一番変わったのは、これかもしれません。

Google、IKEAも採用!POINTS OF YOU®の3つの目的とは?

2018.07.02

5. TACHELES(タハレス、綿密な行動計画)

心の内を見て、夢とともに生きることが重要であるのと同じくらい、夢を行動に移すことは重要です。
私たちは「行動する人」だと誓います。目標に注目し、それをタスクに分解し、実行すると決めて前進します。

Tacheles – POINTS OF YOU

夢を思い描いたら、そこへ向かって行動します。
POINTS OF YOU®では、具体的な行動計画を立てることを大切にしています。

でも、行動に移すって難しいときありませんか?
実は、POINTS OF YOU®コーチングゲームの中にある「フォーカスノート」には、行動できる仕組みが隠されているから安心なんです。

まとめ

POINTS OF YOU®が単なる便利なカードツールだったら、世界147カ国にまで広まることはなかったかもしれません。
この価値観をもっているから、世界中にいるPOINTS OF YOU® tribeにはとても良い雰囲気があります。
変化が起きています。
だからファンが多いのです。

これを日本でもっともっと広めたい。
そう思い、イスラエルまで行って創始者から学んだ、POINTS OF YOU®マスタートレーナー、ホラノコウスケ(@kosstyle)でした。

POINTS OF YOU®をもっと知るための記事

Google、IKEAも採用!POINTS OF YOU®の3つの目的とは?

2018.07.02

仕事や人生の課題を解決する「アイデア」を生み出すコツ

2018.06.29

POINTS OF YOU®(ポインツ・オブ・ユー)コーチングゲームはなぜ生まれ、世界に広まったのか?

2018.04.09

今日のひとこと

ホラノコウスケ
やたら眠い日って、あるよね。
何でもできるPoints of You

頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら