【レポ】スイーツ展 (名古屋、〜2019/2/11):食べられないスイーツ大集合に、女子と子供が熱狂!?





食事制限なんてしません。

しかし腹が気になるライター・講師、ホラノコウスケ(@kosuke_art)です。

名古屋市科学館にて、「スイーツ展」が開催されています(〜2019/2/11)。
スイーツをテーマとしたアートがズラリと並んでいるんですよ。

アラフォー男の私も、ワクワクしましたよ。ええ。

「スイーツ展」とは?

なぜ、スイーツは人々を幸せな気持ちにさせるのか?

会場まるごと「お菓子の王国」
有名パティシエと現代アーティストがつくりあげた夢の世界。
スイーツの持つ魅力とヒミツを
お子様から大人まで楽しんでいただけます。
会場の案内役は、お菓子の王国に住む謎のネコ。
さあ、ネコと一緒にお菓子の王国の探検にでかけましょう♪
会場内はすべて写真撮影OK!

みどころ | スイーツ展

アーティストだけでなく、有名パティシエも参加している、ユニークな展示です。

さて、その中身は…?

食べたい!でも食べられない作品たち

これ、大きいんですよ。

考える人がチョコ!
ガブッ!といっちゃいたいですねぇ。

他にも…

動物のスイーツ、キレイですね!

女子たちみんな、夢中で写真を撮っています。

こんなに大きなスイーツもあれば。

こんなに小さなツイーツも。

これも実は。

こんなに小さいんです。ビックリ!

以前東京でも見た、田中智さんの作品です。

指先サイズのシアワセ。田中智 ミニチュアワールド「Face to Face もっとそばに」(東京銀座・〜2018/5/27)

2018.05.25

ちなみに最近ミニチュアアートの田中さんといえばTV「情熱大陸」でも話題となりましたが、この方は別人です。

情熱大陸で話題!ミニチュアライフ展 ~田中達也 見立ての世界~(名古屋):見どころ、混雑状況は?

2018.11.09

数々のスイーツを見ている周りの女子や子どもたちの目がキラキラしていました。

…私?
楽しかったですよ。いや、ほんとに!

まとめ

出口を通り抜けると、様々なグッズや限定スイーツも販売しています。
が。

煎餅が食べたくなった、ホラノコウスケ(@kosuke_art)でした。

展示名:スイーツ展
場所:名古屋市科学館
住所:名古屋市中区栄二丁目17番1号 芸術と科学の杜・白川公園内
会期:2018年11月23日(金・祝)-2019年2月11日(月・祝)
開演時間:9:30-17:00(入場は16:30まで)
休館日:毎週月曜日(2月11日(月)は開館)
入場料:一般1,400円、高校・大学生800円、小・中学生500円

ここから学べる発想のヒント

ホラノコウスケ
女子が大好きなものを、自分のビジネスと絡めるとしたら?

その他、名古屋周辺のおすすめアート

豊田の街中で現代アート!『Windshield Time わたしのフロントガラスから 』オススメルート、見どころは?

2019.02.05

意外と深い、壁紙の世界『ウィリアム・モリスと英国の壁紙展』(横浜そごう、名古屋栄)

2019.01.23

マリメッコ・スピリッツ展(岐阜県多治見、〜2019/2/24):大阪(2019年7月)、山口(2019年4月)も!

2019.01.20

コウスケの日常

ホラノコウスケ
他人からプレッシャーかけられるくらいなら、自分でかけるほうがいいね。


頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら