演技も個性的だが、絵も独特:「TADANOBU ASANO 3634 浅野忠信展」 (外苑前、〜2019/3/31)





えっ!?絵っ!?

2018年だけで326展ものアートに触れたライター・講師、ホラノコウスケ(@kosuke_art)です。

外苑前のワタリウム美術館にて、「TADANOBU ASANO 3634 浅野忠信展」が開催されています(〜2019/3/31)。
そう、あの俳優の浅野忠信さんの絵が展示されているんです。

あのTV「タモリ倶楽部」では

シュールすぎるアート界の新生!?

と紹介されていました。

一体、どんな作品があるのでしょう?
実際に行ってみたので、一部を紹介します。

「TADANOBU ASANO 3634 浅野忠信展」

近年、ますます個性的な演技が光る俳優、浅野忠信自身が描いたドローイング700点を紹介する展覧会です。それらはハードロック的なものから、デッサン、落書き、漫画、アメコミ、抽象など多岐にわたっています。

浅野忠信、ワタリウム美術館

俳優の浅野忠信さんは、映画撮影の待ち時間などに、台本やレシートなどの裏紙にボールペンで絵を描き始めたのだとか。
その作品数は5年間で3,634枚。

そんな経緯があるから、私は特に裏紙に描かれた作品が気になりました。
「何の裏紙か」×「どんなイラストを描いているか」で、浅野忠信さんのそのときの心を想像するのです。

裏紙に描かれた作品たち

こんなふうに、裏紙に描かれているものが多数みつかります。

これなんてほら、領収書?

レシートまでありました。

封筒に描くのも、おもしろいですね。

見ていると気づくのは、影への強いこだわり。
影だけで、輪郭がないものまであります。

マスクや、アメコミ風のキャラクターも

紙袋に描いたマスクの展示もユニークです。
TV「タモリ倶楽部」では、浅野さんやタモリさんがこれらのマスクをかぶるシーンもありましたよ。

また、浅野さんはアメコミが好きなのだとか。
それで実は先に出てきたDIG MANというキャラクターを作り、多数描いています。

とにかく土を掘る人のようです…。

まとめ

空き時間に絵を描くって良いですね。
あらたまった感じじゃなく、そのとき、その場で、想いのままに創作する。
そして数を出すことが大事だと感じた、ホラノコウスケ(@kosuke_art)でした。

展示名:TADANOBU ASANO 3634 浅野忠信展
場所:ワタリウム美術館
アクセス:地下鉄・銀座線「外苑前駅」より徒歩8分
住所:東京都渋谷区神宮前3-7-6
会期:2018年12月7日(金)−2019年3月31日(日)
開演時間:11時より19時まで[毎週水曜日は21時まで延長] 休館日:月曜日
入場料:大人1,000円、学生800円(25歳以下)、小・中学生 500円、70歳以上の方700円
ペア券:大人 2人 1,600円/ 学生 2人 1,200円

ここから学べる発想のヒント

ホラノコウスケ
いま、目の前にあるものに絵を描いてみるとしたら?

その他、東京のおすすめアート情報

ミニチュアが訴えかける世界。トーマス・ドイル 「HOLD YOUR FIRE」展(渋谷、〜2/13)

2019.02.13

演技も個性的だが、絵も独特:「TADANOBU ASANO 3634 浅野忠信展」 (外苑前、〜2019/3/31)

2019.02.11

ギャラリーが無料カフェに!?「それを超えて美に参与する 福原信三の美学」展1st (東京銀座、〜2018/12/26)

2018.12.25

コウスケの日常

ホラノコウスケ
寒い。
けど暑い夏よりマシだ。
寒いのは着れば済む。
暑いのは脱ぐのに限界がある。


頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら