何でもアートに。チェ・ジョンファ「Blooming Matrix 花ひらく森」展(表参道、〜2020/2/24)

チェ・ジョンファ




この発想が大好き!

1年で536展のアートを巡ったライター・講師、ホラノコウスケ(@kosuke_art)です。

東京・表参道のGYRE Galleryにて、チェ・ジョンファ「Blooming Matrix 花ひらく森」展が開催されています(〜2020/2/24)。

アートって難しい

そう感じる人にこそ、ぜひ体験してほしい展示です。

チェ・ジョンファ「Blooming Matrix 花ひらく森」展

チェ・ジョンファ

チェ・ジョンファの作品に使われているのは、日常生活に必要なありふれたものか、使い終わって不要となったものばかり。それらがどうして、新たな生命を宿らせたかのように、生き生きとして、心に訴えかけてくるのか。

チェ・ジョンファ「Blooming Matrix 花ひらく森」展

アートは高尚なものではない。
なんでもアートになる、だれでもアーティストになれるのだということを教えてくれます。

そしてそれは、これからの時代を生きていくうえで重要だと感じます。

なんでもアートに、だれでもアーティストに

彼は言う。

私が作品に使っているものは、すべて日常にあるものです。
芸術は特別なものではなくて、生活から生まれてくるもの。生活と同じもの

ほら、これはあなたの家にもある鍋ややかん。

 

この写真の作品も、デザート用のオシャレなお皿など。

チェ・ジョンファ

身近なものがアートに変わる。しかも、美しい。

その発想がたまらない。
技術とかスキルじゃなくて、アイデアとセンスと実行力。

チェ・ジョンファ

巨大な「何か」も彼の得意とするところ。
いつも驚かせてくれます。

六本木に巨大なフルーツが出現したり、
京都の二条城内に巨大なフルーツの木があったり、大根が落ちてた時も驚きました。

まとめ

彼の作品は、写真に撮りたくなる(撮っていい)。
撮った写真のその先に起こる会話。それも、作品の一部かもしれません。

ホラノコウスケ(@kosuke_art)でした。

展示名:チェ・ジョンファ「Blooming Matrix 花ひらく森」展
場所:GYRE Gallery
アクセス:表参道駅A1出口より徒歩4分、明治神宮前<原宿>駅4番出口より徒歩3分
住所:東京都渋谷区神宮前5-10-1
会期:2019.11.15 Fri – 2020.2.24 Mon
開演時間:11:00〜20:00
入場料:無料

ここから学べる発想のヒント

ホラノコウスケ
いま目の前にあるもので、3分で、何かアートを生み出すとしたら?

その他、おすすめアート

『記憶と空間の造形 イタリア現代陶芸の巨匠 ニーノ・カルーソ』展(京都:〜2/16、岐阜:2/27~4/12)

2020.02.12

【衝撃】『Bodyscore – the soul signature』ヤコポ バボーニ スキリンジ展(東京銀座CHANEL NEXUS HALL、〜2/16)

2020.02.12

思わず色んな角度から眺めてしまう!?岡﨑乾二郎『視覚のカイソウ』展(豊田市美術館、〜2020/2/24)

2020.02.10

コウスケの日常

ホラノコウスケ
焼き鳥も奥が深い。

チェ・ジョンファ

頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら