ザ・ステーキ(六本木):早朝まで営業の店で人気のラクレットチーズステーキとは!?

ザ・ステーキ六本木




肉食べたいなー!

ライター・講師のホラノコウスケ(@kosstyle)です。

六本木でアート巡りの後、思ったんです。
いきなりステーキもあるのですが、行ったことのない店へ行きたいと思い、ザ・ステーキへ。

こんなお店でした。

ザ・ステーキ(六本木)

ザ・ステーキ六本木

なんの店か、一目瞭然。
都営大江戸線 六本木駅6番出口から徒歩3分、ザ・ステーキです。

このお店、驚くべきはその営業時間。
働き方改革の世の中で、なんとディナーは18:00~翌6:00まで営業しているんです。

ザ・ステーキ六本木

そのせいか、店内は意外にも会社帰りの50代くらいのサラリーマングループや、若者グループなど。
いきなりステーキではあまり見ない風景です。

どうやらステーキ屋というよりも「飲み屋」として使っている方が多い様子。
実際、男女4:4くらいの20代グループもいました。

そんなこの店で気になったのは、ラクレットチーズステーキ(230g)、お値段2,580円
一瞬チーズ「ケーキ」に見えましたが違います、「ステーキ」です。

「櫻井有吉THE夜会」などTVで取り上げられたというそのステーキは一体…!?

ラクレットチーズステーキとは!?

ザ・ステーキ六本木

サラダを食べながら、待つことなんと30分
入店時、私の前にお客さんは1組しかいなかったのに…。

ザ・ステーキ六本木

待ってました!
こちらがラクレットチーズステーキ(230g)です。
いきなりステーキでは300gを頼むので、結構小さく見えます。

ザ・ステーキ六本木

濃厚チーズとステーキ、うまみの掛け算です。

ステーキを覆い尽くすチーズ。
どこを食べてもチーズ!
チーズ好きには最高ですね。

ザ・ステーキ六本木

口の中に肉の味が、そして舌にチーズが絡みついてきます。
肉は無駄な脂身なども感じられず、気持ちよく完食。

まとめ

それなりに美味しいですが、とにかく待ち時間が長かったのが気になります。

肉もチーズも大好き、でも待つのは苦手なホラノコウスケ(@kosstyle)でした。

関連ランキング:ステーキ | 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅

ここから学べる発想のヒント

ホラノコウスケ
ライバルとは違う時間帯に顧客を得るには?

その他、六本木のおすすめグルメ情報

LA発!100万通り以上のカスタムバーガーを楽しめるthe COUNTER@東京ミッドタウン

2017.09.23

1人でサラッと和牛の炙り茶漬け。創作お茶漬け専門店「だよね。」@六本木

2017.08.07

アート鑑賞後に!ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ@国立新美術館で大人な時間を

2017.04.09

コウスケの日常

ホラノコウスケ
自分が持っている知識・スキルを、どんどん人へ渡したい。
資源を無駄にしないために。

ザ・ステーキ六本木

頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら