チームラボ「呼応する木々」(〜2018/9/2):GINZA SIX屋上に幻想的・カラフルな木々

都会×自然×デジタルアート!?

アート大好きライター・講師、ホラノコウスケ(@kosuke_art)です。

GINZA SIX GARDENにてチームラボ「呼応する木々」を開催中(〜2018/9/2)。
銀座のビル屋上に、幻想的・カラフルな木々が広がっています。

GINZA SIX屋上にチームラボ「呼応する木々」

木々の光は、鑑賞者が近くを通ると、光の色を変化させ色特有の音色を響かせる。そして、その木の光は、両隣の木と対岸の木に伝播させていく。伝播された木の光は、同じように音色を響かせながら、次々に隣の木に伝播させ、連続していく。

呼応する木々 / チームラボ

あとになって知ったのですが、人に反応しているようです。
人が動かなくても、色が次々と変わっているように感じたので、人に反応しているとは気づきませんでした。

ボーッとしたくなる空間

のんびり歩いてみたり。
木に近づいてみたり。

ベンチに腰掛けてボーッとしてみたり。

近くの木を眺めたり、遠くの木を眺めたり。

水面に映るカラフルなイルミネーションも幻想的です。

まとめ

紅葉のライトアップを見に行ったことがありますか?

私はあれがあまり好きではありません。
不自然な感じがするからです。

時には赤いライトで照らしているところもあったりして。
太陽の下でみる紅葉が美しい、そう感じます。

とはいえ、このチームラボ「呼応する木々」は、色が変わっていくのがユニーク。
夏の夜。都会のビル屋上に、こんな風景が広がっていることにワクワクする、ホラノコウスケ(@kosuke_art)でした。

展示名:チームラボ: 呼応する木々 in GINZA SIX GARDEN
場所:GINZA SIX GARDEN
会期:2018.8.01 (水) – 2018.9.02 (日)
開演時間:日没 – 23:00
休館日:8月27日(月)
入場料:無料

ここから学べる発想のヒント

ホラノコウスケ
意外な場所に、意外は風景を作るなら?

その他、東京・銀座のおすすめアート

注目の若手キュレーターが大量消費社会を問う「Defacement」展@GINZA SIX(〜2018/8/31)

2018.08.26

武士のリアル!?野口哲哉 展「〜中世より愛をこめて〜From Medieval with Love」(銀座、〜2018/9/2)

2018.08.26

三宅信太郎「果てしない夜景」展@蔦屋書店GINZA SIX(〜2018/8/26):カラフルな街、人を感じる街

2018.08.25

コウスケの日常

ホラノコウスケ
予定を決めてしまう怖さと、予定を決めていない怖さの闘い。


頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら