空間全体からあなたが感じるものとは?田原桂一「Les Sens」@POLA MUSEUM ANNEX【〜7/9(日)】

田原桂一「Les Sens」
 

アート大好き、ホラノコウスケ(@kosstyle)です。

あなたもついでがあったら、銀座のPOLA MUSEUM ANNEXへ寄ってみてはいかがでしょう。
独特の「非日常空間」があります。

手と手と、砂と光と

銀座を歩き、ポーラ銀座ビルを3階へ上がると、そこにPOLA MUSEUM ANNEXがあります。
そこで7/9(日)まで行われているのが田原桂一「Les Sens」
田原桂一「Les Sens」

まず驚くのは、床一面に砂が敷き詰められていること。
その上にレーザーを用いてプリズムの光を演出するなど、空間全体で楽しめる構成になっています。
田原桂一「Les Sens」

この展示「Les Sens」では、2015年にフランス・リヨンで発表し話題を集めた手をモチーフにした写真作品「Les mains」を日本初公開。
田原桂一「Les Sens」

単に美しい写真と言うだけでなく、私には何か「意図」が感じられます。
田原桂一「Les Sens」

まとめ

実は、この写真家・田原桂一さんは先日、亡くなりました。享年65歳。

この展示はそれほど広くないですし、作品も多くないのですが、その空間自体が一つの作品のようです。
写真を目で見るだけでなく、足の裏からも、その空気感からも、感じるものがあるでしょう。

上に写真で紹介した赤く光るもの、それが私には田原桂一さんの心臓のように見えます。

展示名:田原桂一「Les Sens」
アクセス:東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル 3階(地図
会期:2017年6月9日(金)-7月9日(日)
開演時間:11:00-20:00(入場は閉館の30分前まで)
休館日:会期中無休
入場料:無料

今日のひとこと

ホラノコウスケ
なんだか忙しい日々を過ごしています。いや、楽しいのですが。色々なことが止まってしまっているので、そろそろ動かさねば。
コウスケ(@kosstyle)でした。
田原桂一「Les Sens」


頭の使い方を身につけ、人生の幅を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら