DIESEL ART GALLERY(渋谷)でWill Sweeney「Vorpal Sword」開催中(〜2018/5/24):創造的エネルギーを感じる作品の数々





アート大好きライター・講師の、ホラノコウスケ(@kosuke_art)です。

ディーゼル渋谷内のDIESEL ART GALLERYにて、Will Sweeney「Vorpal Sword」が開催されています(〜2018/5/24)。

Will Sweeney「Vorpal Sword」


ここは渋谷。
ディーゼル渋谷の地下1階に、DIESEL ART GALLERYがあります。

そこで行われているのが、Will Sweeney「Vorpal Sword」。


カラフルでポップ、そしてかなり細かい描写に、バイタリティや創造的エネルギーが伝わってきます。


描いたものだけでなく、織物もありました。

インタビューでWill Sweeneyはこう言っています。

— インスピレーションの源を教えてください。

インスピレーションは本当に色々なところから来ていて、一つに限定することはとても難しいです。音楽、グラフィックデザイン、本、建築、物語など、色々です。特に物語にはインスピレーションを得ていて、ラジオ、映画、小説、コミック、ゲームなど、様々な媒体のフィクションやストーリーを常に吸収しています。

DIESEL ART GALLERY


生物学や医学図解などのイラストレーションにインスパイアされた小宇宙の作品も面白い。

まとめ

服屋さんの中にあり無料で観られるので、気軽に覗いてみては。

ちなみに、ギャラリーのスタッフの女性にお話を聞いたところ、服の販売員ではなく、ギャラリー専門スタッフなのだとか。
そんなわけで当然、作品について、アーティストについて詳しく教えてくれましたよ。

アートギャラリーとしてはちょっと穴場的で、しかも専門スタッフの解説つきで鑑賞でき、ちょっと得した気分のコウスケ(@kosstyle)でした。

展示名:Vorpal Sword(ヴォーパル・ソード) 
場所:DIESEL ART GALLERY(DIESEL SHIBUYA内)
住所:東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti B1F
会期:2018年3月2日(金)-5月24日(木)
開演時間:11:30-21:00
休館日:不定休
入場料:無料

今回の学び

ホラノコウスケ
同じものを見ても、得る人は得るし、得ない人は何も得ない。
そもそも、見もしない人もいる。
まず見ること。そしてそれを自分にどう取り込むか。

オススメのアート関連記事

髙畠依子「泉」@ShugoArts(六本木、〜2018/5/19):繊細なエレガントさと大胆さ、新たな表現の模索

2018.05.16

向山喜章 「Maruyulate / Marugalate」@YKG(六本木、〜2018/5/19):意外な素材の作品に、心を感じる

2018.05.11

ミリアム・カーン 「photographs」(六本木、〜2018/5/12):社会問題に向き合う油絵と、新作写真と

2018.05.10

今日のひとこと

ホラノコウスケ
久々にまた突っ走ろうか。
先日開催したワークショップで、そう感じました。

頭の使い方を身につけ、人生の幅を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら