コロナ禍でも再開された!オススメのアート展3選

今こそアートが必要!

1年で536展のアートを巡ったライター・講師、ホラノコウスケ(@kosuke_art)です。

正直、私は気を緩めないほうが良いと思い、食事の買い物と美容院以外はほとんど出かけていません。
とはいえ、アートは心の癒しになります。
大きな美術館なら、3密にもならないかもしれません。

そこで、コロナ禍でも再開された、オススメのアート展3選を紹介します。

【横浜】『バンクシー展 天才か反逆者か』

あのバンクシーのたくさんの作品を鑑賞・体験できる様々な仕掛けがあり、興奮しました。
驚きとともに、社会に対して深く考えさせられる、素晴らしい内容です。

【感想】『バンクシー展 天才か反逆者か』混雑状況、場所、所要時間、見どころは?

2020.03.25

【神戸】横尾忠則『兵庫県立横尾救急病院』展

おそらくそれほど混まないと思います。
ですが、思わずニヤリとしてしまう、ユーモアの効いた内容です。
作品の素晴らしさだけでなく、病院を再現したその展示の様子に驚きます。

驚きの連続!横尾忠則『兵庫県立横尾救急病院』展(神戸・横尾忠則現代美術館、〜2020/8/30)

2020.03.01

【豊田】『久門 剛史 − らせんの練習』

広い空間が多く、特に平日はゆったりと鑑賞できそうです。
シンプルの美しさが、心を穏やかにしてくれます。
もう一度いきたいほど、この2020年に観た中でも印象の強い展覧会です。

シンプルの美に、神経が研ぎ澄まされる。『久門 剛史 − らせんの練習』(豊田市美術館、〜2020/9/22)

2020.04.27

まとめ

もちろん私は3つとも行きましたが、本当にどれもオススメです。

バンクシーの本を眺め、『久門 剛史 − らせんの練習』の図録を眺め、横尾忠則の本を読み返してのんびり過ごす、ホラノコウスケ(@kosuke_art)でした。

自由に生きるヒント

ホラノコウスケ
今日、なにかアートな体験をするとしたら?

自宅でアートを楽しむためのオススメ映画

【映画まとめ】「アートって意味わからない」というあなたを更に混乱させる映画7選

2020.05.15

【まとめ】Stay Home!美術館へ行く代わりに観たいおすすめアート映画12選

2020.04.26

コウスケの日常

ホラノコウスケ
5月に柿ピーを何袋食べただろう…?


頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら