漢方ラーメン渡辺(多治見):漢方ラーメン全のせジャンボって!?はたして美味いのか!?

漢方ラーメン渡辺、多治見の美味しいラーメン




ラーメン大好き!

ライター、講師のホラノコウスケ(@kosstyle)です。
気づくとラーメン屋へ足が向かっているのですが、アラフォー男は健康も多少、気になっています。

多治見市にある岐阜県現代陶芸美術館でアート鑑賞後、ラーメン屋を検索していたら気になる店が。
漢方ラーメン渡辺です。

漢方ラーメンって!
好奇心を抑えきれず、店へ向かいました。

漢方ラーメン渡辺(多治見)とは?

漢方ラーメン渡辺、多治見の美味しいラーメン

テナントの並ぶ建物に、ありましたよ「漢方ラーメン渡辺」。
そこそこ広い駐車場に車を停めて、いざ店内へ。

漢方ラーメン渡辺、多治見の美味しいラーメン

食券を購入しようとして驚いたのは、その安さ。
漢方ラーメン500円、担々麺500円、ラーメン450円という文字が並びます。

しかし、私の心をつかんで離さないボタンがありました。

「漢方全のせジャンボ」。

「漢方全のせ」だけでも好奇心がそそるのに、「ジャンボ」とは!
男なら、行くしかないでしょう。

漢方ラーメン渡辺、多治見の美味しいラーメン

この日は店主1人しかスタッフさんがおらず、かなり忙しそう。
食券を買っても、席についても、一切反応がないので若干不安になりました。

しばらくたってようやく、食券を手にとってくれました。

漢方ラーメン全のせジャンボって美味いのか!?

漢方ラーメン渡辺、多治見の美味しいラーメン

7分ほどで目の前に現れたのは、見たことのないルックスのラーメン。

漢方ラーメン渡辺、多治見の美味しいラーメン

スープには、なんだかザラッとしたものが浮かんでいます。

ズズッとすすると、初めての味。
しかし言われなければ「漢方」を意識することはないでしょう。
やや甘みを感じる、意外にも飲みやすいスープです。

上に赤い「クコの実」が乗っていたり、姿は見せませんが高麗人参なども入っているそうです。

漢方ラーメン渡辺、多治見の美味しいラーメン

麺は細い縮れ麺。
麺がややチープな味に思えますが、

調理の様子を見ていると、麺上げのタイミングはタイマーで時間を計らず、パスタを茹でるシェフかのように麺を食べて硬さをチェックしていました。

漢方ラーメン渡辺、多治見の美味しいラーメン

チャーシューもボリュームあります。

漢方ラーメン渡辺、多治見の美味しいラーメン

えええっ!?メンマが驚くほど乗っています。

ジャンボ、おそるべし。
量が多くて食べきれず、残念無念。

餃子のレベルも高い!

漢方ラーメン渡辺、多治見の美味しいラーメン

ラーメンも美味しいのですが、驚いたのはこの餃子。

漢方ラーメン渡辺、多治見の美味しいラーメン

好みの問題もありますが、餃子店の多い神戸で餃子を食べまくってきた私もかなり気に入った味です。
小ぶりですが、ニンニクがしっかり効いてます。

普通のラー油もありますが、個人的には唐辛子の入ったラー油がオススメ。
餃子の旨味を引き立ててくれます。

まとめ

私の健康に効いたのか、そこまでは分かりません。
しかし美味いことは確かです。

オンリーワンのお店に「近くに店があったら、クセになるかも?」そう思った、ホラノコウスケ(@kosstyle)でした。

関連ランキング:ラーメン | 多治見駅小泉駅

ここから学べる発想のヒント

ホラノコウスケ
あなたの商品・サービスに「健康」というキーワードを加えるとしたら?

その他、岐阜県多治見市のおすすめグルメ

きたひつじ(岐阜県多治見):極上ジンギスカンをお手軽に食べられる貴重な店

2018.12.13

穴場!?蕎亭う月(きょうていうづき):岐阜県多治見駅そば、人気カフェ温土が満席なら向かいのココへ

2018.05.08

【レポ】Tree by NAKED多治見:食×アートのおしゃれレストラン!行き方、混雑状況、駐車場は?

2017.10.19

コウスケの日常

ホラノコウスケ
ブログのアクセス数をそろそろグイッと上げる手を打とう。
漢方ラーメン渡辺、多治見の美味しいラーメン

頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら