ビルボードカフェ&ダイニング(東京ミッドタウン日比谷):ランチ・ディナーを最高の音楽に包まれて

音楽好き?

元CD屋の、音楽大好きホラノコウスケ(@kosstyle)です。

東京ミッドタウン日比谷に、ビルボードカフェ&ダイニングがありました。
「ビルボード」はあの、CDヒット-チャートなどを掲載するアメリカの音楽業界誌です。

意外な設備が整った、オシャレなお店です。

ビルボードカフェ&ダイニング

「billboard」の文字が輝き、レコードのジャケットがたくさん見える、ひと目でそれと分かる入り口。

レジ前にはこんな空間も。

レコードのジャケットに囲まれた素敵な通路を案内された先に、席があります。

席は4タイプ。音楽好きにはたまらない個室もあるが…

この日は予約で埋まっていたソファ席、とても快適そう。
カップルに良いですね。

私がこの日通されたのは、通常のテーブル席、DJブース前でした。

他にテラス席もあります。

こちらは長いテーブル席。
そして奥に見えるのは、この店の大きな特徴である個室です。

なんと、各個室に異なる音響メーカーの最新のオーディオ・システムを設置。
アプリを使って好きなプレイリストを存分に楽しむことができる、“自分のための空間”を提供してくれるんです。

個室が使いたいと言ってみたところ「予約の方のみ」と言われてしまいました。
しかしこの日、私が食事をしている間に個室を使う人は一人もいませんでした。

予約が入ってなかったのなら、使わせてくれたらいいのに。

料理は意外にも

音楽が楽しめるだけで私は満足しません。
食事が大事です。

意外にも(失礼)、目でも舌でも楽しめる、色んなメニューがありました。
こちらはサラダ(1,280円)。

ガーリックシュリンプ(1,280円)も、普通のアヒージョが出てくると思ったら違いました。

こちらは、柔らか牛タンの春巻き トマトとバルサミコの温かいドレッシング(1,280円)。
牛タンの春巻きなんて、初めてです。

まとめ

オシャレで面白い店です。
でもやっぱりあの個室が使ってみたい。

しかし日比谷に行く機会がまたあるのか怪しい、ホラノコウスケ(@kosstyle)でした。

関連ランキング:ダイニングバー | 日比谷駅有楽町駅銀座駅

ここから学べる発想のヒント

ホラノコウスケ
あなたの仕事やプライベートを、音楽で今以上に演出するとしたら?

その他、東京のおすすめグルメ

CICADA(表参道):大人が優雅にワインと地中海料理を楽しむオシャレなレストラン

2018.09.05

飲み会はもちろん、ランチや朝食も牡蠣!?オイスターバー ワーフ(JR新宿駅直結NEWoMan内)

2018.07.18

T.Y.HARBOR(天王洲アイル):運河に面したオシャレなブルワリーレストランでランチ・ディナーを

2018.07.10

コウスケの日常

ホラノコウスケ
久々にギター弾きたいかも。


頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら