天才の頭の中:「落合陽一、山紫水明 ∽ 事事無碍 ∽ 計算機自然」展@Eye of Gyre(~2018/6/28)

 

いったいどうなってるんだろう?

アート大好きライター・講師、ホラノコウスケ(@kosuke_art)です。

Eye of Gyreにて「落合陽一、山紫水明 ∽ 事事無碍 ∽ 計算機自然」展を開催中(〜2018/6/28)。
各所で話題のメディアアーティスト落合陽一氏。
彼の頭の中は一体どうなっているのだろう?

「落合陽一、山紫水明 ∽ 事事無碍 ∽ 計算機自然」展


表参道駅A1出口より徒歩4分、あるいは明治神宮前<原宿>駅4番出口より徒歩3分。
Gyreのエスカレーターを上っていると、昆虫がいます。
いったいこの先に何があるのか?


Eye of Gyre入り口付近。
中が見えているような、見えていないような?
思わずじっと見入ってしまいます。


有機質と無機質の組み合わせに、何ともいえない違和感があります。


スクリーンに映る映像と、くるくると回る物体。
不思議な世界観です。


グルグルと回る球体。
ずっと見ていると、ふと自分が写り込んでいることに気づきました。
球体を見ているのか、自分自身を目で追っているのか。


そのまま見るか、レンズを通して見るか。
それで見える世界が変わります。

まとめ

天才との頭の違いを知りました。

いやそれは、「優劣」ではなく「違い」。

違うことには、価値があります。
落合陽一氏は人と違うから、価値があるのです。

自分の他者との違いを認め、楽しみたい、コウスケ(@kosuke_art)でした。

展示名:落合陽一、山紫水明∽事事無碍∽計算機自然
場所:Eye of Gyre
住所:東京都渋谷区神宮前5-10-1 3階(東京メトロ千代田線明治神宮前駅より徒歩4分)
会期:2018年04月20日 ~ 2018年06月28日
開演時間:11:00から20:00まで
入場料:無料

コウスケの学び

ホラノコウスケ
「意味」を求めない。

オススメのアート関連記事

アートに気付かされる「ありふれた光景」:『日常生活|相笠昌義のまなざし』@東京オペラシティ(〜2018/6/24)

2018.06.05

書店内に大きな刺繍アート:松岡亮「あなたの空だ。人の空にするな。」@GINZA SIX蔦屋書店(〜2018/6/19)

2018.06.05

【レポ】絵のクセがすごい。五木田智央「PEEKABOO」@東京オペラシティ(〜2018/6/24)

2018.06.03

今日のひとこと

ホラノコウスケ
さぁ、面白くなってきた。

頭の使い方を身につけ、人生の幅を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら