『エッシャーが、命懸けで守った男。メスキータ』展が東京、西宮に続き宇都宮美術館でも!

版画、好き?

1年で536展のアートを巡ったライター・講師、ホラノコウスケ(@kosuke_art)です。

栃木県の宇都宮美術館にて、『エッシャーが、命懸けで守った男。メスキータ』展が開催されています(〜2020/8/30)。

これまで

  • 東京ステーションギャラリー
  • 西宮市大谷記念美術館

でも開催されてきたこの日本初のメスキータ回顧展、それが宇都宮美術館でも2020年7月5日よりスタートしたんです。

ここでは私が鑑賞した東京での様子の一部を紹介します。
宇都宮美術館も展示作品は基本的には同じと思われます。

『エッシャーが、命懸けで守った男。メスキータ』展とは?

サミュエル・イェスルン・デ・メスキータ(1868~1944)は、19世紀末から20世紀初頭のオランダで活躍した画家、版画家、デザイナーです。大胆に単純化された白と黒の画面を特徴とし、見る者に強い印象を残します。知的に構成された木版画をつくる一方で、メスキータは幻想性に満ちたドローイングを描き続けました。その表現はシュルレアリスムにおけるオートマティスム(自動記述)の先駆けともいわれます。

ユダヤ人だったメスキータは1944年1月31日の夜に家族とともに家から連れ去られ、ほどなくしてアウシュヴィッツ強制収容所で生涯を閉じました。メスキータの教え子のなかに、だまし絵や数学的なパターンの版画で名高いM.C.エッシャーがいます。メスキータが連行されたことを知ったエッシャーは、敬愛する師の作品200点ほどをアトリエからひそかに持ち帰り、戦争中も守り抜きました。

宇都宮美術館|企画展

タイトルに「エッシャーが、命懸けで守った男」とありますがつまり、メスキータはあのエッシャーの師匠なのです。

モノトーンでインパクト大!な作品の数々

写真撮影できるのはごく一部だけなのですが、パット見のインパクトがすごいですね。
シンプルがゆえの力強さを感じます。

グッと心を引きつけられませんか?
作品から物語が広がるようです。

東京開催時のフライヤー。

もし置いてあったら、フライヤーもらってくると良いかも。
数種類あり、どれも格好良いですね。

久々に版画してみたくなった、ホラノコウスケ(@kosuke_art)でした。
小学生の頃、彫刻刀でやったなぁ。

開催詳細

展示名:『エッシャーが、命懸けで守った男。メスキータ』展
場所:宇都宮美術館
住所:栃木県宇都宮市長岡町1077
会期:2020年7月5日[日]~ 8月30日[日]
開演時間:午前9時30分 ~ 午後5時 (入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日(ただし8/10[月・祝]は開館し、8/11[火]に休館)、祝日の翌日(ただし7/24[金祝]・25[土]は開館)
入場料:一般 1,000円、大学生・高校生 800円、中学生・小学生 600円

自由に生きるヒント

ホラノコウスケ
あなたがシンプルでインパクトある「なにか」を生み出すとしたら?

その他、おすすめアート情報

コロナ禍でも再開された!オススメのアート展3選

2020.06.04

【映画まとめ】「アートって意味わからない」というあなたを更に混乱させる映画7選

2020.05.15

ミラクルエッシャー展@あべのハルカス美術館の混雑状況、所要時間、3つの見どころは?【東京・大阪・福岡・愛媛でも】

2018.06.27

コウスケの日常

ホラノコウスケ
普通自動車の運転免許更新した。
しかしあれ、写真うまく撮れた試しがないな。

頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら