FEMM「DOLLHOUSE」展(表参道、〜2018/8/27):最新デジタルアートをピンクすぎるビル内で

だまされた!

アート大好きライター・講師、ホラノコウスケ(@kosuke_art)です。

表参道 B SPACEにてDOLL HOUSEを開催中(〜2018/8/27)。
ビルの外も中も、ピンク一色!
デジタルアートが体験できると知り行ってみたら、意外な内容でした!

DOLLHOUSE@表参道 B SPACE

ビルはピンク一色。
中もです。ビックリ。

写真も動画も撮影OK。
女性のスタッフさんが案内してくれました。

まず最初に驚いたのはこれ。

スクリーンや専用メガネを必要とせず、擬似的に触れられる3D立体映像「Holo」

例えばこれは、3Dメガネなしで浮き出て見える映像。
浮き出た女性が踊っており、なんとも不思議。
思わず触りたくなるんです。

次世代AR/MRライヴ装置としてCES 2018で発表された「ACRONS」

こちらは透明ディスプレイを重ねたものの中で、ライブ映像が展開されています。
クールな音楽と、2人の女声がダンスするクールな映像。
思わず見入ってしまいました。すごく好みです。

光源にズレを与えて、カラフルな影を生み出す「RGB_Light」

これもユニーク。
光の三原色を使ったインスタレーション。

手を伸ばすとほら。
影が3色なんです。

観葉植物もこんなふうに見えます。

写真に撮りたくなる場所がいっぱいです。

レイヤーを与えた高輝度透明ディスプレイを配置した次世代DJブース「MNGL」

画質が悪いですが、透明ディスプレイを重ねてあり、中に入ることができるんです。
デジタル映像に挟まれて、どうしたら良いか困っている私の映像をお楽しみください…。

ここでダンスなどのライブするのはかなりカッコ良さそうですね!

まとめ

実は今回のインスタレーション、FEMMという2人組ミュージシャンのプロモーションだったんです!

まったく知らずに行ったのですが、楽しめました。
そしてまんまとFEMMに興味を持ち、YoutubeやApple Musicで聞きまくっているホラノコウスケ(@kosuke_art)でした。

展示名:DOLLHOUSE
場所:表参道 B SPACE
住所:東京都港区北青山3-5-25 表参道ビル4F
会期:2018年08月04日 ~ 2018年08月27日
開演時間:開場時間 11:00〜20:00

ここから学べる発想のヒント

ホラノコウスケ
別の人気コンテンツで誘い、本筋に興味を持ってもらうには?

その他、東京のおすすめアート

武士のリアル!?野口哲哉 展「〜中世より愛をこめて〜From Medieval with Love」(銀座、〜2018/9/2)

2018.08.26

【動画あり】コーネリアス新曲を映像作家9名が独自の作品に!AUDIO ARCHITECTURE:音のアーキテクチャ展(六本木、〜2018/10/14)

2018.07.26

唇と冷凍庫の関係。ベルトラン・ラヴィエ「Medley」@エスパス ルイ・ヴィトン東京(表参道、〜2018/9/24)

2018.06.14

コウスケの日常

ホラノコウスケ
突っ走りたくなってきた(色んな意味で)。


頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら