『未来を担う美術家たち 20th DOMANI・明日展』@国立新美術館(2018/3/4終了)





アート大好き、ホラノコウスケ(@kosuke_art)です。

国立新美術館にて、『未来を担う美術家たち 20th DOMANI・明日展』が2018/3/4まで開催されていました。
既に終了しましたが、その様子を紹介します。

『未来を担う美術家たち 20th DOMANI・明日展』


文化庁による「新進芸術家海外研修制度」(1967年度〜)の成果発表の機会として毎年行われている本展。
未来を担う美術家たちの作品が見られます。

特に気になった作品は…?


こちらは映像作品。
手がうにょうにょと美しく動いています。

 


この壁に描かれた絵。
実は…、


近くで見ると、糸で描かれているんです。

 


これも面白い。
右の方が街で声をかけた人と服を交換し、写真撮影するというアート。

 


けっこう細身のも着ちゃうのね。

 


女性とも、服を交換!

まとめ

他にも多数展示されており、それぞれ個性ある表現をされていてとても興味深い内容でした。

自分を、あるいは自分の考えを表現するとき、どんな方法を使うだろう?
そんなことを考えました。

今のところ私はこのブログに文章で表現したり、インスタなどに写真で表現したり。
あなたはどうですか?

展示名:DOMANI・明日展|未来を担う美術家たち 文化庁芸術家在外研修の成果
場所:国立新美術館 企画展示室 2E
住所:東京都港区六本木7-22-2
会期:2018年1月13日(土)~2018年3月4日(日)
開演時間:10:00~18:00、毎週金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
休館日:毎週火曜日
入場料:一般 1,000円(800円) 大学生 500円(300円)

関連記事

初の写真展『アナタノ恋ノ瞬間』開催中@名古屋・星ヶ丘駅(2018.2.7-2018.2.12)

2018.02.08

驚きのテクノロジーが楽しめる「オープン・スペース 2017 未来の再創造」@東京オペラシティタワーICC (〜2018.3.11)

2018.02.01

【レポ】レアンドロ・エルリッヒ展「見ることのリアル」@森美術館(2017.11.18~ 2018.4.1)

2018.01.29

今日のひとこと

ホラノコウスケ
動画活用、LINE@、メルマガ…、新ワークショップ…。
やりたいことはたくさんアリ。
コウスケ(@kosstyle)でした。

頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら