大人も楽しめる!THEドラえもん展TOKYO2017@六本木ヒルズの所要時間・混み具合は?(2017.11.1-2018.1.8)

 

♪こんなこといいな、できたらいいな
あんなゆめ こんなゆめ いっぱいあるけど

大人も、ゆめを描いているだろうか。
ホラノコウスケ(@kosuke_art)です。

東京・森アーツセンターギャラリーにて2018.1.8(月祝)まで、THEドラえもん展が開催されています。
子供だけでなく、大人が見ても面白い展示です。

その理由は…。

ドラえもん×現代アート!

「あなたのドラえもんをつくってください。」

国内外で活躍する28組のアーティストたちに、
こんなお願いをしました。
(中略)

変わりゆくこの時代の中で、
アーティストたちに「あなたのドラえもん」を
表現してもらったら、どんな世界が生まれるだろう。
何を願い、未来へ何を伝えてくれるだろう。

みどころ|THE ドラえもん展 TOKYO 2017 

そのアーティストが、本当に豪華です。

などなど。

各アーティストがドラえもんをどう料理するか

入ってすぐ、この可愛い作品が目を引きます。
この笑顔の花は、村上隆さんですね。

村上隆《あんなこといいな 出来たらいいな》

 

こちらは驚きました。
古代中国の仙人をテーマに、ドラえもんがタケコプターで飛んでいる姿と仙人をダブルイメージの手法で描いています。
ドラえもんのどの部分を仙人の何で表現しているのか、じっくり眺めているととても面白い。

福田美蘭《波上群仙図》

 

パン!と色鮮やかな写真が目に飛び込んでくる作品。
「ドラえもんは全世界の女子たちの理想の男性像では?」
そう語る蜷川実花さんのテーマは、ドラえもんとのデート。

蜷川実花《ドラちゃん1日デートの巻》

デートの様子は、このインスタで見ることができます。

 

強烈なインパクトを放つこちらの作品。
マンガという二次元作品を、三次元のドレスに。そしてそれは四次元へ。

森村泰昌・コイケジュンコ《時を駈けるドラス》

 

強烈なのはこちらも。同じ森村泰昌さんの作品です。
「宇宙的でありながら、かわいく、そしてエレガント」なのだそうです…。

森村泰昌&ザ・モーヤーズ《ドラス》

 

さてこちらは誰の作品か見てすぐ分かる人もいるでしょう。
きゃりーぱみゅぱみゅなどのアートディレクションを手がけている増田セバスチャンさんです。

増田セバスチャン《さいごのウエポン》

他にも素晴らしい作品がいっぱい。
写真撮影もOKですよ。

所要時間・混み具合は?

Twitter検索 すると、リアルな現場の状況を把握できますね。
大晦日の今日はわりと空いているようです。

カフェのメニューまでドラえもん!インスタ映え!

同フロアのカフェにて、THEドラえもん展とのコラボメニューが用意されています。
こちらはドラえもんカレー。
アラフォー男も頑張って頼んでみました。

他にもいろいろありますよ。

まとめ

THEドラえもん展。独身アラフォー男でも想像以上に楽しめました。

個人的に残念だったのは、順路が分かりにくくて、奈良美智さんなどの作品を見逃したこと。
ん〜、やはりこれからは、アート展は一度に二回まわるようにしよう。

なんと元旦以外は1/8(月祝)まで営業していますよ。
そして、同フロアの隣ではレアンドロ・エルリッヒ展が開催中。
そちらもかなり面白いので、時間に余裕を持っていくことをオススメします。

展示名:THE ドラえもん展 TOKYO 2017
場所:森アーツセンターギャラリー(東京メトロ 日比谷線 六本木駅1C出口から直結)
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階
会期:2017年11月1日(水)~2018年1月8日(月・祝)
開演時間:10:00~20:00 ※入館は閉館の30分前まで
休館日:会期中無休
入場料:一般1,800円、中学生・高校生1,400円、4歳〜小学生800円

関連記事

アンティコカフェ アルアビス六本木ヒルズ店:大人な雰囲気のオシャレカフェ

2017.12.28

時代を超えて愛され続ける理由。『マリメッコ・スピリット』@ギンザ・グラフィック・ギャラリー(2017.11.15-2018.1.13)

2017.12.23

完全な暗闇の中、耳で視る衝撃の体験 [See by your ears] @ICC(東京オペラシティタワー)

2017.12.19

今日のひとこと

ホラノコウスケ
2018年の「こんなこといいな、できたらいいな」を考えよう。
あと数時間で2018年ですが。
コウスケ(@kosstyle)でした。

頭の使い方を身につけ、人生の幅を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら