ウサギ料理も!ル・コントワール・オクシタン(代官山)は1人でも入りやすいフレンチ。あの人の店だった!





ホラノコウスケ(@kosstyle)です。

ここは代官山。
アートフロントギャラリーへに行くとその隣に、このお店がありました。

ガラス張りのお店がとてもオシャレ。
入ってみたい、いや、でも…。
1人で数分モジモジした後に思い切って入ってみたところ、ここ、けっこうスゴイお店みたいです。

ル・コントワール・オクシタンは気軽にフレンチを楽しめるお店

後に(つまりこの記事を書くときに)知ったのですが、日本におけるフレンチレストランの草分けアンドレ・パッションさんが「気軽にフレンチを楽しめるように」と作ったお店なのだとか。

以下を受賞しているそうです。

  • フランス共和国より国家功労勲章
  • フランス大統領より農事功労賞最高位コマンドール勲章
  • フランス共和国最高勲章レジオンドヌール勲章

食事中、お店にフランス人っぽいニコニコしたおじさんがやってきて。
皆が彼と話したり写真を一緒に撮ったりしていたのですが…、そういうことだったのか!


中はこんな雰囲気。
外から中の様子がよく見えたことと、外にメニューがあったことが、1人で勇気を出して入店する決め手でした。


カウンター席と、テーブル席。
家族やカップル、女子会、サラリーマン、若く個性的な男性2人組など、年齢も性別も様々です。


カウンターもあるので、お一人様も入りやすい。
店名の「ル・コントワール・オクシタン」の意味を調べてみたところ、「ル・コントワール」はカウンターの意味みたい。


ワインは自分で選んで注ぐ、ユニークなシステム。1杯800円。


今回はディナー。
ショーケースからタパスを1つ、そしてバスク風仔ウサギモモ肉とピーマンの煮込みを頼んでみました。


コースもありますよ。

仔ウサギモモ肉とピーマンの煮込みを食べてみた


アート鑑賞後に、美味しいものを食べながらボーッとする時間。良いですね。
カウンターのショーケースから選んだタパスは、タコ。
美味しいです。

実はこのワインは、デザートワイン。
甘いお酒が好きなので、カッコつけず正直に「甘いワインありますか?」と聞いてみたのでした…。


そしてついに登場、バスク風仔ウサギモモ肉とピーマンの煮込み。
ウサギですよ。初めて食べます。

小学生の頃に飼っていたウサギ、ミミちゃんのことは、ひと口めを食べた瞬間からすっかり忘れていました。


味は…、ほぼ、鶏です。
ウサギと聞かなければ鶏だと思うでしょう。
鶏よりも香りや味がアッサリかな。


フォークとナイフでほろっとほぐれる、食べやすいお肉です。
ソースも意外とアッサリ。


お米にはレーズンが入っています。好き。

まとめ

ランチもかなりリーズナブルなようなので、また行きたいな。
ワイン好きの方、あるいは気軽に美味しいフレンチを楽しみたい方にオススメです。

店名:ル・コントワール・オクシタン 
住所:東京都渋谷区猿楽町29-18 ヒルサイドテラスA6(代官山駅から徒歩5分)
営業時間:ランチ11:00~17:00、ディナー17:00~23:00(22:00 L.O)
定休日:要確認03-3476-5166

オススメの関連記事

食べログ3.6超え!上質なオーストラリア料理を楽しめるSalt by Luke Mangan@新丸ビル

2017.05.02

アート鑑賞後に!ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ@国立新美術館で大人な時間を

2017.04.09

素敵な大人空間。『CAFE Stylo』@G.Itoya(銀座・伊東屋)12階

2017.03.13

今日のひとこと

ホラノコウスケ
最近、Facebookを見ている友人から言われた言葉。
Aさん「コウスケさん、いつも肉とか美味しそうなものばかり食べてますよね」
Bさん「コウスケさん、いつも濃いラーメンばかり食べてますよね」

頭の使い方を身につけ、人生の幅を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら