フタを開けるとそこには…!茶碗むしらーめん専門店 丹頂 天神橋店(大阪)

新しいものに、ワクワク!

ラーメン大好きライター、講師の、ホラノコウスケ(@kosstyle)です。

日本一長い商店街、大阪・天神橋筋商店街ちかくで講座の仕事を済ませ、駅まで歩いていると…。
気になる看板があったんです。

茶碗むしらーめん専門店 丹頂 天神橋店

気になる。
気になりすぎる。

思い切って、入ってみました。

茶碗むしらーめん専門店 丹頂 天神橋店

気になったのは、この看板。
「茶碗蒸しラーメン」って!

時間が早かったのか、めずらしすぎるのか、お客さんはおらず。
しかし、美味しけりゃ良いんです。

私、ラーメン屋に入ったはずなんだけど…。

なんとも言えない、不思議なメニューのラインナップ。
こういうときはまず、シンプルに、オーソドックスなものに行きたいところ。

けど何だかお餅が食べたくて、茶碗蒸しラーメンのもち入りにしました。

茶碗蒸しラーメンとは!?

目の前に現れたのは、フタ付きの丼。
フタを開けると…。

見たこともない姿が!
これ、ラーメンですよ!?

食べ方が分からない…。

とりあえず、餅から食べてみます。
うん、シンプルに柔らかいお餅です。

餅の下にある茶碗蒸しをすくい上げると…、麺が見えた!

茶碗蒸しは、和食店のものよりも、少し出汁やたまごが薄味?
下にラーメンスープがあることを考慮しているのかもしれません。

茶碗蒸しの下から出てくる、麺。
こんな光景を、あなたはみたことがあるでしょうか?

黄色く、味のある麺で、私好みです。

スープは濃いめの味。鶏と醤油かな?

まとめ

私は茶碗蒸しも、ラーメンも大好き。

個人的好みとしては、茶碗蒸しにもう少し出汁と玉子の味が効いてて、茶碗蒸しの具が入っていたら!と思います。
頻繁に食べに行くわけではないけど、ふとまた食べに行きたくなりそうです。

あなたも一度はネタとして食べに行ってみては?

運良く、たまごプリンをサービスでいただきました。
茶碗蒸しじゃないすよ、これはプリン。

玉子が大好きな、ホラノコウスケ(@kosstyle)でした。

関連ランキング:ラーメン | 扇町駅天満駅南森町駅

ここから学べる発想のヒント

ホラノコウスケ
あなたの商品・サービス、あるいはあなた自身に、意外性のあるものを組み合わせるとしたら…?

その他、大阪・天神橋筋商店街のおすすめグルメ

PIZZERIA & BAR RICCO(リッコ):世界一のピザが大阪・天満駅から徒歩3分に!

2018.08.09

双月(大阪・天神橋筋商店街):お好み焼きのメッカで認められた店で驚いた3つのこと

2018.01.15

春駒(はるこま)はコスパ最高の回らない寿司屋!(大阪・天満)

2018.01.10

コウスケの日常

ホラノコウスケ
出張体質?
二週間、自宅にいるだけでそわそわするようになりました。
…ただ、アート巡りとグルメ巡りがしたくてざわついているだけかも。


頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら