カラフル・個性的な顔たち:ROSTARR「PAREIDOLIC BEHAVIOUR」展(南青山、〜2019/2/3)

カラフルな線が生み出す、個性の美。

2018年だけで326展ものアートに触れたライター・講師、ホラノコウスケ(@kosuke_art)です。

南青山にて、ROSTARR 「PAREIDOLIC BEHAVIOUR」展が開催されています(〜2019/2/3)。
アニエスベー青山 の二階にできた、アニエスベーギャラリーブティックのこけら落としです。

そこには、カラフル・個性的な顔たちが並んでいました。

アニエスベーギャラリーブティックとは

ここは表参道駅 B3出口から徒歩3分、アニエスベー青山店です。

今回の目的、ROSTARR 「PAREIDOLIC BEHAVIOUR」展ののれんが大きくかかっています。

二階へ上がると…。

ガラス張りの、白く洗練された空間が現れました。
アニエスベーギャラリーブティックです。

ROSTARR 「PAREIDOLIC BEHAVIOUR」展

今回の展示にはROSTARRが自身のスケッチブックから抜粋した1998年から2018年までのドローイング全130点が登場し、ROSTARRの友人や無意識に影響されてきたパーソナリティの顔を描画した作品や、オートマティックドローイングに対するROSTARRの愛が見どころ。さらに大半の作品が世界でも未発表という貴重な展示となっているので見逃せません。

ROSTARRによる「PAREIDOLIC BEHAVIOUR展」開催中 | FUDGE.jp

謎の民族が集合した感じ。

カラフルな線で描かれた顔たちは、全然違うものもあれば、似たものも。
でも、それぞれ違う。

人口75億人の世界で、私のカラフルな体験が紡ぐ個性とは…?

まとめ

思わずじっくり眺めてしまった、ホラノコウスケ(@kosuke_art)でした。

展示名:ROSTARR「PAREIDOLIC BEHAVIOUR」展
場所:アニエスベー ギャラリー ブティック
住所:東京都港区南青山5-7-25 ラ・フルール南青山2F
会期:2018年12月8日〜2019年2月3日
開演時間:13:30〜18:30
休館日:月
入場料:無料

ここから学べる発想のヒント

ホラノコウスケ
あなたの顔に出ているくらいの、あなたを作ったユニークな人生体験とは?

その他、東京のおすすめアート情報

ロック黄金期のスターたち。「1960s Rock n Roll Artists: A Photographic Journey 甦る奇跡の時間」展(東京銀座、〜2019/2/3)

2019.01.31

自然と人工、その不調和:「Blue」猪瀬直哉(GINZA SIX、〜2019/1/31)

2019.01.25

コウスケの日常

ホラノコウスケ
財布が小さすぎることの弊害。
それは、なくなりそうなこと。


頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら