【レポ】瀬畑亮 セロテープアート®展2018(安城〜2018/7/7、大垣7/21〜9/2):セロテープで世界を作った男

1つのことにこだわり続けたら、世界が生まれる。

アート大好きライター・講師、ホラノコウスケ(@kosuke_art)です。

愛知県の安城市民ギャラリーにてセロテープアート展を鑑賞しました(〜2018/7/7)。
岐阜県の大垣市スイトピアセンターでも2018/7/21〜9/2に開催されます。

セロテープといえば「貼る」もの、という我々の常識を壊すだけでも魅力的。
なのに、 こんなに可愛いものまで作っちゃうとは、反則(販促?)です!

ここでは安城での展示の様子を紹介します。

瀬畑亮 セロテープアート®展2018in安城

瀬畑 亮さんは、世界で唯一のセロテープアート®作家。

幼少期にセロハンテープ遊びを始めて以来ずっとセロハンテープ一筋でアート作品を作り続け、現在はテープメーカー大手のニチバン株式会社と専属作家契約を結ぶ「世界で唯一のセロテープアート®作家」。

プロフィール – セロテープアート®

スポンサーのニチバン株式会社が愛知県安城市にあることから、今回この展示が開催されました。
近所での開催と知り、行ってきましたよ!

セロテープで作られた可愛いすぎる動物たち


この子たち、セロテープで作られているんです。


この子も。


この子も。


この子たちも!


立体の動物にとどまらず、このような作品も。


こんな謎の生き物?物体?も…。


ほら、セロテープです。

 


隣のスペースには、巨大な花や不思議な立方体が見えます。


花の下の大地も、セロテープなんです。

セロ版画なるものも


セロ版画™という独自の表現方法もあるようです。


このキューブの組み合わせ、美しい。

二階にはセロテープの世界が!

神がこの世界を作ったように、彼はセロテープの世界を作ってしまいました。


海の中のような、宇宙空間のような、独特の世界観。
私にはなんとなく平和そうに見えますが、あなたにはどう見えますか?

まとめ


二階に1つだけ、お触りOKのものがありましたよ。

他の作品は、おさわりNG。
近所のおばちゃん?が普通に作品を触ってしまい、スタッフの方が焦る場面もありました。

平日なら、人はいても大混雑ということはなさそう。
のんびり写真を撮ることができました。

作品ごとに「何メートル(何巻)分のセロテープを使いました」とか書いてあるとか、実際に使った量のセロテープを隣に置くとかしていたら、もっと面白いかも?
かなり大きな作品が多いので、「どのくらいのセロテープを使ったんだろう?」と興味が湧いたんです。

セロテープを最後に使ったのはいつ?と思い出せないホラノコウスケ(@kosuke_art)でも、楽しめました。

展示名:瀬畑亮 セロテープアート®展 2018in安城
場所:安城市民ギャラリー
住所:愛知県安城市安城町城堀30番地
会期:2018年6月9日(土) ~ 2018年7月7日(土)
開演時間:9:00~17:00
休館日:月曜日
入場料:200円

コウスケの学び

ホラノコウスケ
アイデアと、やり続けることと、認めてもらう努力と。

その他、愛知のおすすめアート

【レポ】ブリューゲル展@豊田市美術館の混雑状況、所要時間、見どころは?

2018.05.04

今日のひとこと

ホラノコウスケ
スタバで突然、知らない家族が勝手に相席してきて、緊張が走った。

頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら