アレをキャンバスにして作品を創作する、バールティ・ケール 「Djinns, things, places」展(六本木、〜2018/12/15)





あなたが最後に海外へ行ったのはいつ?どこですか?

ライター・講師の、ホラノコウスケ(@kosuke_art)です。

六本木のペロタン東京にて、バールティ・ケール 「Djinns, things, places」展を開催中(〜2018/12/15)。
あなたはこれらの作品を見て、何を感じますか?

バールティ・ケール 「Djinns, things, places」

ギャラリーに入ると中央に彫刻。
そして、壁にも作品の数々。

タイトルの「Djinns, things, places」は、「精霊、モノ、場所」という意味。
それが、作品を見ると分かってきます。

意外な組み合わせが、驚かせてくれる

これらの作品。よく見てみてください。

分かりますか?

そう。キャンバスが世界地図なんです。
とてもユニークなアイデアですね。

作家は世界に何をみているのでしょうか?
そして日本には何が?

天気図とは違う、生命や神秘を感じた、ホラノコウスケ(@kosuke_art)でした。

【まとめ】場所、会期、休館日、時間など

展示名:Djinns, things, places
場所:PERROTIN東京
住所:東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル1階
会期:2018年11月14日~12月15日
開演時間:11:00~19:00
休館日:日、月、祝
入場料:無料

ここから学べる発想のヒント

ホラノコウスケ
あなたとは別の世界のものを、あなたの仕事に無理やり使うとしたら?

その他、東京のおすすめアート

いいから描け。うまくいかなかったら捨てたらいいさ。ハビア・カジェハ『Do Not Touch』展(渋谷、〜2018/12/22)

2018.12.12

『吉村芳生 超絶技巧を超えて』展(京都駅、東京駅):そこまでやるか!?すごすぎるアートの数々

2018.11.25

「ムンク展―共鳴する魂の叫び」(上野):叫びの秘密、見どころ、空いてる時間・混雑状況は?

2018.11.06

コウスケの日常

ホラノコウスケ
来年はこのブログを原点回帰したい。

頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら