不思議な映像に思わず見とれる。チェン・ラン「The Lament: Mountain Ghost」展(六本木、〜2018/11/24)

チェン・ラン「The Lament: Mountain Ghost」




美しさと怖さ。古代と現代。違和感と調和。

アート大好きライター・講師、ホラノコウスケ(@kosuke_art)です。

東京・六本木のオオタファインアーツにて、チェン・ラン「The Lament: Mountain Ghost」を開催中(〜2018/11/24)。
あなたは、どう感じますか?

チェン・ラン「The Lament: Mountain Ghost」

チェン・ラン「The Lament: Mountain Ghost」

中国・杭州で活動するアーティスト、チェン・ランの日本初個展「The Lament: Mountain Ghost」を開催いたします。西洋のポピュラーカルチャーを切り口とした、映画さながらの美しさを持つビデオ作品でよく知られるチェン・ランですが、今展では展覧会と同名の新作ビデオ作品を紹介いたします。古代中国の審美感覚、現代を生きる若者の舞、上海の都市風景と電子音楽が複雑に重なり、見るものを魅了します。(中略)

本ビデオ作品の制作のもととなった中国古代の詩人・屈原は、自己を顧みることなく国の行方を必死で考えた情熱の人物として有名です。古代詩を通じて現代の感覚を研ぎ澄ませていくチェン・ランの独特の世界観を、ぜひご高覧ください。

The Lament: Mountain Ghost | OTA FINE ARTS

 ”The Lament”は、人の死に対する悲しみを歌った歌のことでしょうか。

会場には、映像以外にも、音楽にまつわるものが置かれています。

違和感ある調和

チェン・ラン「The Lament: Mountain Ghost」

不思議な美しさのある映像です。
美しいような、ちょっと怖いような。

なぜだか、先日みたムンク展を思い出します。

ニュウ・ムンク展(池袋パルコ、〜2018/11/18):本家ムンク展に負けない、ムンク作品のユニークな解釈の数々

2018.11.16

「ムンク展―共鳴する魂の叫び」(上野):叫びの秘密、見どころ、空いてる時間・混雑状況は?

2018.11.06
チェン・ラン「The Lament: Mountain Ghost」

なめらかなダンス。
そして、体のところどころには別の映像が映る、違和感ある調和。

チェン・ラン「The Lament: Mountain Ghost」

思わず見とれてしまいます。

まとめ

違和感あるものには、思わず注目してしまいます。
しかし違和感といっても、不快なわけではない。
ぼーっと眺めてしまう、不思議な作品です。

忙しくないのに、忙しく感じる。
そんな私には良い時間だったと感じた、ホラノコウスケ(@kosuke_art)でした。

展示名:The Lament: Mountain Ghost
場所:OTA FINE ARTS
住所:東京都港区六本木6-6-9ピラミデビル 3F
会期:2018年10月13日(土) – 11月24日(土)
開演時間:11:00-19:00
休館日:日・月・祝
入場料:無料

ここから学べる発想のヒント

ホラノコウスケ
自分に何を組み合わせると、「アレっ?!」と注目してもらえる?

その他、六本木のおすすめアート情報

マムアンちゃんの言葉が胸にしみる、ウィスット・ポンニミット「Smile」展(六本木、〜2018/11/18)

2018.11.14

作品と言葉の組み合わせがユニークすぎる:リチャード・タトル「8, or Hachi」展(六本木、〜2018/11/17)

2018.11.13

思わず見とれる空間の変容。石田尚志「絵と窓の間」展@タカ・イシイギャラリー東京(六本木、〜2018/11/17)

2018.11.13

コウスケの日常

ホラノコウスケ
さて、明日から英語脳。
チェン・ラン「The Lament: Mountain Ghost」

頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら