南翔饅頭店 六本木ヒルズ店:女王や大統領も訪れた名店の味!駅近くで美味しい小籠包を楽しめる





ホラノコウスケ(@kosstyle)です。

アート巡りでよく六本木へ行きます。
そのため六本木で、便利で、美味しい店を探しているんです。

中でもここはリピート確定!というのが今回紹介する、南翔饅頭店 六本木ヒルズ店です。
その理由は…

あの人も訪れた!?南翔饅頭店

1900年に創業。
100年以上の歴史を持つ南翔饅頭店は、日本・インドネシア・シンガポール・香港などの地域に店舗を展開。
英国のエリザベス女王や、クリントン元米国大統領も訪れ、特に南翔小籠包は上海市で初めての非物質文化遺産の1つにも認定されたといいます。

今回は、六本木ヒルズ店へ行きました。

価格帯は安くはないと思うのですが、それでも20代くらいの若い方もいましたよ。

やっぱり小籠包!他の料理も…


まずはやっぱり、小籠包。
三種小籠包(豚肉2個、海老2個、蟹みそ2個)、1,296円。
南翔小籠包は「皮が薄い」「餡が大きい」「肉汁がたっぷり」「形が美しい」という特長で人気なのだとか。

正直、頻繁に小籠包を食べまくっていないので、「おおお!他と明らかに違う!」とまでは感じられなかったのですが、しかし味は美味しい。
特に海老の深い味が楽しめる小籠包が気に入りました。

 


上海蟹みそ入り海老団子(972円)。
蟹味噌!!という感じではないですが、深い味わい。

 


私が特に気に入ったのはこれ。
上海伝統蒸し鶏の紹興酒風味(1,080円)。
想像ではパサッとしてて中は味がうすいのかと思ったのですが、スモークしたそれに似た深い味と香りがしっかりついています。

 


フカヒレあんかけ炒飯(2,052円)。
目の前でトロトロのフカヒレあんをかけてくれます。

 

まとめ

六本木駅から近く、基本的には休業日もなく、夜もそこそこ遅くまでやっていて、美味しいものが食べられる。
人気なのも分かります。

さすが六本木ヒルズ、良いお店があるんだなぁ。
っと思ったら。

なんと愛知県民の私がサクッと行ける、名古屋にもこのお店があることが発覚。
わざわざ東京へ行ったときに食べに行ったのに。
嬉しいような、悲しいような。
ま、美味しかったからいいか。

関連ランキング:中華料理 | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

オススメの東京グルメ関連記事

CITA・CITA(チタチタ):東京駅から徒歩2分、夜景がキレイ?なアジア料理店

2018.01.23

ウサギ料理も!ル・コントワール・オクシタン(代官山)は1人でも入りやすいフレンチ。あの人の店だった!

2017.12.22

1人でサラッと和牛の炙り茶漬け。創作お茶漬け専門店「だよね。」@六本木

2017.08.07

今日のひとこと

ホラノコウスケ
2日間くらい、あちこちの小籠包を食べ比べてみたい。
そういう遊びが好きだ。
コウスケ(@kosstyle)でした。

頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら