無料で鑑賞!銀座メゾンエルメス8階「ATM tempo I/II/III セロニアス・モンクに捧ぐ」エマニュエル・ソーニエ展【〜10/31(火)】

 

アート大好き、ホラノコウスケ(@kosstyle)です。

東京・銀座をアートめぐりするなら、POLA MUSEUM ANNEXでの「Point-Rhythm World – モネの小宇宙 – 」だけでなく、こちらもオススメ。
銀座メゾンエルメスの8階、フォーラムにて開催されている「ATM tempo I/II/III セロニアス・モンクに捧ぐ」エマニュエル・ソーニエ展です。

ジャズ×彫刻

エマニュエル・ソーニエ(1952年、パリ生まれ)は、主にガラスを用いた作品で知られているのだそう。

ATMという展示タイトルは、A Thelonious Monkに由来。
伝説のジャズ・ピアニストセロニアス・モンクへのオマージュとして構想されたこれらの作品は、モンクの独創的な演奏を表現しているかのようです。

「Trans」(超越)という作品。
鋭利で、なんだか私を拒絶しているようです。

こちらは「Bul」(泡)。

こちらは「Keys」(鍵)。
本を土台にしてガラス管が横たわっています。

ネットワークがもたらすもの

他にもエマニュエル・ソーニエと親交の深いアーティストたちの作品など同時に紹介しており、多様なネットワークを通じて活動を広げる現代作家のあり方に迫る試みなのだそうです。

ではこのエマニュエル・ソーニエ展からあなたはどんな影響を受け、何に活かすでしょうか。
2017/10/31(火)までです。

今日のひとこと

ホラノコウスケ
コンビニではLINE Payカードを使うようになった。小銭のやりとりがなくなり会計がスムーズになったが、寄付する機会が減ってしまった。これまでは1円玉・5円玉は全てコンビニで募金すると決めていたので。
コウスケ(@kosstyle)でした。


頭の使い方を身につけ、人生の幅を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら