真っ黒シェフで話題!日本橋たいめいけんで「たんぽぽオムライス」以外に気になるもの

真っ黒なシェフがTVで話題の、たいめいけん。

昭和6年創業の、老舗の洋食屋です。
初めて行ってみて、オムライス以外にも気になるものがありました。

土曜の18時すぎ、30分待ちでした!

たいめいけんは、日本橋駅から徒歩2分。

週末の18時過ぎに行ってみると既に行列が。
外で待つことになり、寒かったです…。
30分ほどで、ようやく中に入れました。

中は人がいっぱい!

たんぽぽオムライス以外に注文したものは…?

レビューを見て気になっていたもの。
それはコールスローとボルシチです。
それぞれたったの50円!

コールスローは味が絶妙。
濃すぎず、シャキシャキなキャベツの甘みが感じられます。

ボルシチは、ほんのちょっとピリッとします。
にんじんやたまねぎがたっぷり入っており、意外と食べごたえあり。

いよいよ、たんぽぽオムライスに入刀!

10分程度ですぐやってきました、たんぽぽオムライス!

中央にナイフを入れます。開くと…。

たんぽぽの花が咲きました!
ツヤツヤで、食欲をそそりますね。

ケチャップをつけずに食べても充分おいしいですが、つけてもやっぱりおいしい。
かなりボリュームもあり、少食の女性だと食べきれないかも?
ところが…。

たまに失敗もあるんでしょうか。
連れのたんぽぽオムライスは、とろとろになっていませんでした…。

まとめ

たんぽぽオムライスは1,950円。
オムライスだけだと、ややお値段高めの印象です。
しかし、コールスローとボルシチそれぞれ50円ずつを付けてセットと考えれば良いかもしれません。

個人的には、料理はとても美味しいのですが

  • 30分並ぶ
  • 2,000円程度の価格

を考えると、また行くかは悩ましいところ。
とはいえ、他のメニュー(たんぽぽビーフオムライスやラーメン)は気になります。

未経験の方は、一度はたんぽぽオムライスを体験しても良いと思います。

たいめいけん
場所:東京都中央区日本橋1-12-10(東京メトロ東西・銀座線 日本橋駅C1出口より徒歩1分)
時間:
《1F》 [月〜土]11:00~21:00 (L.O.20:30) [日・祝]11:00~20:30 (L.O.20:00)
《2F》 [月~土] 11:00~15:00 (L.O.14:00) 17:00~21:00 (L.O.20:00)
定休日:1F: 無休、 2F: 日・祝

今日のひとこと

ホラノコウスケ
イスラエルから帰ってきて、さっそく色々と動き出しています。
コウスケ(@kosstyle)でした。

ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら