広告があなたの人生を変える!?本『毎日読みたい365日の広告コピー』5つの名言





広告をじっくり見ていますか?

ホラノコウスケ(@kosstyle)です。

広告コピーといえば、商品や企業の魅力を伝えるための言葉。
しかしその中には、私たちの人生に気づきや希望を与えてくれる言葉がたくさんあるんです。

本『毎日読みたい365日の広告コピー』には、365日、その日その季節にぴったりの広告コピーが紹介されています。
大切なことを思い出せる、とても素敵な名言集です。

今日は本書から、あなたの人生を変える5つの名コピーを紹介します。

1. 人生を変えるには?

ふだんを変える。
それがいちばん
人生を変える。

1月1日の言葉として紹介されているのがこちら。本田技研工業のものです。

しかしこの「ふだんを変える」が意外と難しいものですね。
自分の「ふだん」はあまりに当たり前すぎて。

あなたなら、どうやって「ふだんを変える」ことをしますか?

私は、人にノっかります。
自分とは違う他者の意見を受け入れてみたり。
人の勧めるものを試してみたり。

2. 鏡、見てますか?

近道ばかりしていると、
顔にでる。

1月10日のコピーです。
ドキっとしましたか?

ところで、近道って悪いことでしょうか?
何とか近道できないか?と工夫することは、イノベーションにつながる気もします。

工夫している時点で、近道ではないのかもしれませんが。

ちなみにこれ。
トヨタ自動車の社員が72日間でオーストラリア大陸をほぼ一周(20,000km)する「豪州大陸走破プロジェクト」のコピーなのだとか。

3. 自分の価値を確認したい方へ

あんたが産まれたことが
いちばんのニュースやった
日があるんよ。

1月19日のコピー。福井新聞社の、新聞に掲載されたものです。

ちょっと、目を閉じて。
自分では覚えていない「自分が生まれた日」の映像を思い浮かべると、あなたは何を感じますか?

4. 人を動かすには?

子どもに伝わるのは、
命令形ではなく肯定系です。

8月24日のコピー。日本教育大学院大学のポスターに掲載されたもの。

子供だけじゃないかも。

名著『人を動かす』にはまさに、こんなことが書かれています。

  • 盗人にも五分の理を認める
  • 心からほめる
  • 命令をしない
  • 長所を認める
  • あら探しをしない

5. 成長とは?

成長はいつから老いへと
変わるのでしょう。

9月15日のコピー。この日は「老人の日」なのだとか。
ドモホルンリンクルのコピーです。

良い年のとり方はしたいけど、老いるのは嫌ですね。

身体の老いは止められないですが、心の老いはどうにかしたい。
私は「好奇心」がポイントだと考えています。

まだ何も知らない子どものように「知りたい」という好奇心を持てているかどうか。

あなたは「成長」をどう考えますか?

まとめ

もちろん、名言集としてだけでなく、コピーライティングの勉強にもなります。
ブログを書く人にも「書く」勉強のために読むことをオススメです。

本書がプレゼントにもオススメな「ちょっとした仕掛け」がされていることにもグッときた、ホラノコウスケ(@kosstyle)でした。

それと最後にもう1つだけ。4月30日のコピーを紹介します。

ヒトは、
本を読まねば
サルである。

ここから学べる発想のヒント

ホラノコウスケ
365日の○○。あなたが作るとしたら?

その他、あなたにおすすめの記事

どれ読みたい?Kindle電子書籍の月替わりセール128冊から気になる本16選(2018年9月)〜『やめる習慣』『残酷すぎる成功法則』『オプティミストはなぜ成功するか』ほか

2018.09.02

アメトーーク『本屋で読書芸人』2017年の全34冊リスト:又吉直樹、カズレーザー、光浦靖子、東野幸治のお気に入りは…?

2017.11.18

本『100万回シェアされるコピー』に学ぶ、ブログに書くとシェアされやすい3つのこと<勝手にブログ週間2>

2017.06.02

コウスケの日常

ホラノコウスケ
昨夜は家で、映画を見ようと予告編をあれこれ見ているうちに寝てました。

頭の使い方を身につけ、人生の選択肢・可能性を広げてみませんか?

マインドマップ®、POINTS OF YOU®の頭の使い方を身につけると、あなたの可能性がグッと広がり、もっと心豊かに生きられます。楽しいワークショップをまずは体験してみませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら