持ち運びに便利!AndMeshのMacBook Pro 13インチ用メッシュケース

MacBook Pro愛用のホラノコウスケ(@kosstyle)です。

メインマシンとしてフル活用中のMacBook Proを、普段はリヒトラブのスマートフィットA4に入れて持ち運んでいます。
これはこれで本や小物も入れられて便利なのですが、今回は直接取り付けるタイプのケース・AndMeshのMacBook Pro 13インチ用ケース を試してみました。

驚くほどピッタリのサイズ

このMacBook Proが、

こうなりました!スタイリッシュなデザインですね。
メッシュにすることで、デザイン性だけでなく軽量化をはかっているのでしょうか。

開くとこんな感じ。
黒もありますが、白のほうがスタイリッシュで好みです。

サイズは、驚くほどピッタリ。精巧な作りです。

前から見るとこんな感じ。
少し白いケースが見える程度で、さほど違和感はありません。

作業に特に問題なし

作業してみると、ちょっといつもより高さが上がっているのを感じますが、慣れるのも時間の問題でしょう。

USB-Cやイヤフォンの差込口も、私の場合は問題なし。
差し込むものによっては、きつい場合があるのかも?

まとめ

よくできた製品で、何の問題もない、というのが感想です。
しかし個人的には、見た目の問題で「ケースなしのほうがカッコイイ」という結論に至りました。
これだけは本当に、好みの問題ですね。

とはいえ裸で持って出かけると、毎回わざわざリヒトラブのスマートフィットA4に入れるのがやや面倒です。

このメッシュケースなら、そのままバッグに突っ込むのもアリかな、と。
多少こすれたりぶつけても大丈夫そうな安心感あり。
そういう意味では、とても便利ですね。

…やっぱり、気分次第で数日後にはコレ使ってるかも。

今日のひとこと

ホラノコウスケ
7月はめずらしく、インプット(講座受講)ばかりしていましたが、8月からまたワークショップ開催に突っ走ります。楽しみ!
コウスケ(@kosstyle)でした。

ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら