SNSでお客様と仲良くなる3つの方法 〜本『「つながり」で売る7つの法則』

「Facebookを使っても、なかなかイベントに集客できないんです…」
「SNSに投稿しても、商品が売れないんです…」

なぜでしょうか?

売り手からしたら、お客様との「つながり」のためにSNSは便利に思えます。
しかし買い手からすると、SNSで「売り込み」「宣伝」ばかりの人はウンザリですね。

あなたはSNSで、
相手に役立つ情報を発信していますか?
相手を楽しませていますか?

今日は本『「つながり」で売る! 7つの法則 』から、SNSでお客様と仲良くなる3つの方法をまとめてみました。

1.「出来事」を「情報」に変える

「羽田空港の第2旅客ターミナルから第1旅客ターミナルに徒歩で移動中」
「羽田空港の第2旅客ターミナルから第1旅客ターミナルに徒歩で移動中。ボクの足だと普通に歩いて約4分かかりました」
ふたつのツイートがあったら、あなたはどちらが価値のある発信だと感じますか?
(中略)
前者は「自分のひとり言」、後者は「誰かのために役立つ」ってことです。

あなたがいいたいことではなく、お客様が知りたいことを発信する。
そういう意図もSNSでの発信には大切です。

P.60

ブログでもSNSでも、これが最重要かな、と。
一般人の「日記」なんて、誰も興味ないですから。

日記をいかにお役立ち情報に変えるか
そこにはセンスも必要ですが、何より「どうしたら読み手の役に立つか?」といつも考える姿勢が大事でしょうね。

2.「個性」を発信する

役立つ情報だけではなく、情報に個性をのせていくことです。

P.97

確かに個性があるほうが覚えてもらえたり、思い出してもらえたりします。
しかし、個性を出すって難しいですね?

わざと奇抜なことをするのが「個性」でしょうか?
それも何だかカッコ悪い。
いったいどうすれば良いでしょうか?

「同じ趣味の人は、通常の3倍のスピードで仲良くなれるんだな。関係性をつくりやすいんだな」って。
「だから、ブログやSNSに、自分の好きなことや趣味を積極的に発信することが大切なんです」。

P.173

好きな分野を持って、それを追求することです。
そうなると、他に代わりのないあなたの個性になっていきます。
大河ドラマが大好きで、大河ドラマでビジネスを語る大河ドラマ税理士とか、サッカーバカでサッカージャーナリストでコンサルタントの美容師とか、クラシックギターの生演奏が得意なレストランの店長とか。

仕事と好きなことを掛け算して考えていく。

P.199

私は構図を工夫して写真を撮るのが好きです。
POINTS OF YOU®のファシリテーターはたくさんいますが、私は常にそのカード写真を持っているし、いかにそれをキレイに撮るかにこだわります。

あなたは今日、何を学びましたか? このカードを見て、何を感じますか? #コーチングゲーム #セラピー

Kosuke Horano💡名古屋・全国でワークショップ開催さん(@kosstyle)がシェアした投稿 –

私の場合、POINTS OF YOU®(仕事)× 写真撮影好き(好きなこと)。
これも1つの個性と言って良いでしょうか。

3.「遊び心」を加える

「仕事のような遊び、遊びのような仕事」
これからのビジネスのキーワードになっていくでしょう。

商品にいかに遊び心をいれることができるか。
マーケティングのシナリオに、いかに遊び心を加えることができるか。
イベントや店舗環境にどんな遊び心を演出できるか。

P.259

最近あなたは、仕事にどんな遊び心を加えましたか?
ときどき、考えてみると良さそうです。

とはいえ、「遊び心」ってなかなか難しいですね。
詳細や事例はぜひ、本書を読んでみてください。

私はちょっと意外な場所でのワークショップを企画しています。
これも遊び心です。

まとめ

1.「出来事」を「情報」に変える
2.「個性」を発信する
3.「遊び心」を加える

これを続けて発信していたら、ファンが増えそうですね。

私はブログを11年続けてきました。
ところが昨年、初めて記事更新のモチベーションが途絶えてしまいました。
長年育ててきた旧ブログのアクセス数が、Google側の仕様変更によりグッと落ちてしまい、そこへ忙しさも重なったのです。

しかしこのままではいけないと心機一転、2016年12月からこの新ブログに変えました。
ずっとモヤモヤしていたブログのデザインやドメインなどの問題も改善できて満足していますが、またたくさんの方に読んでいただくまで育てるのは大変です。

考え方やテクニックも大事ですが、何より「続ける」ことが大事だと痛感しています。
この新ブログと私を応援していただけると嬉しいです。

今日のひとこと

ホラノコウスケ
何だか珍しく気分がどんより。自称ポジティブな私がこんなふうになるのは何年ぶりだろう(笑)。もうこれは仕事に没頭するしかない!
コウスケ(@kosstyle)でした。

ABOUTこの記事をかいた人

講師、フリーライター。愛知県在住。 トニー・ブザン公認マインドマップ®・インストラクター、Points of You®認定トレーナーとして、「頭の使い方」を楽しく体験できるワークショップを開催。名古屋を中心に、全国で大好評。 またフリーライターとして、タウンワークマガジンなどのサイトに執筆。 詳細プロフィールはこちら